Q&A

ここでは、弊社の業務に関するよくある質問について、Q&A形式でお答えいたします。

上野和範税理士事務所について

【Q】地域的にはどのあたりまで引き受けられますか?

【A】地域は限定していません。可能な限り対応いたします。

【Q】一度お話を聞いてみたいのですが、相談料はどのくらいかかりますか?

一般的な質問は無料でお受けします。(目安は1時間以内)
当事務所へおいでいただける方に限ります。電話での相談は受け付けておりませんので、ご了承ください。2回目からは30分、5,250円の相談料を申し受けます。

【Q】申し込みから契約までの流れを教えて下さい。

【A】当方よりご訪問させていただき、会社・事業の内容等・ご要望をお伺いし、提供させていただくサービスの内容をご説明のうえ、ご要望に応じた報酬見積をださせていただきます。ご納得いただければ、契約となります。

税務代理について

【Q】決算期が近いので、とりあえず決算だけお願いできないでしょうか?

【A】お引き受けします。決算・申告に必要な書類等を事前にご準備ください。書類等が足りませんと、申告が遅れる原因になります。早めにご相談ください。

【Q】税務調査とは具体的に何をしていただけるのですか?

【A】会社の代理として、申告・決算の内容について説明や主張を行います。

【Q】顧問契約をした場合、具体的に毎月何をしていただけるのですか?

【A】税務・会計についての相談・助言以外に、記帳や会計処理が税法や会計基準に準拠しているか監査させていただき、経営判断を誤らないようにサポートしていきます。記帳が出来ない場合には、代行業務もお受けします。

起業について

【Q】法人設立にかかる費用にはどんなものがありますか?

【A】設立に必要な費用は、設立登記にかかる登録免許税、定款認証にかかる印紙代、公証人による認証手数料及び各種書類作成費用など必要です。

【Q】法人設立時に経理を雇った方がいいでしょうか?上野和範税理士事務所にすべてお任せすることはできますか?

【A】売上が相当見込める場合は、雇用された方がいいといえます。
 まずは、事業を軌道に乗せたいという場合は、記帳代行からお引き受けいたします。お任せください。